君たちは何をやっているの?今夜はサッカーだよ!

日曜日の朝、たまたま回したチャンネルで暗い顔をして「私たちは日本を憂いているのです」そんな顔で現政権を貶めるためだけの言葉で毒を発している年寄りの表情が目に入ってしまった。老人と言っても60代70代あたりなのだろうと思うけれど、筆者とは一周りも違うわけでもあるまいよ。

あ、もしかしてまだモリカケやってんの?

いいんだって棺に片足かけた我々は、いま決断していくべき若い20代~40代?子供世代にどうやって渡していこうか、に腐心すればそれだけでいいの!

あとは気楽に残り人生を楽しむのさ。

残りの時間をそんな面白くもなさそう苦虫を噛み潰したような顔していたって、あぁジジイどもが見苦しい!ってチャンネルを変えるだけよ。

 

私、筆者《やもめのモアイ》は不思議で仕方がない。もっともっと考えてみれば「なんか違うぞ!」と気がつけるように思うんだけど、そうそう上手くいかないのが世の中で、自分は、たまたま運が良かったと言うか? 頭がすっごく良かったのか?(笑)はたまた亡き妻が「もっと楽しめ」と誘導して気づかせてくれたのか?

 

日曜日の朝からそんな顔してないでくれよ。

ただ老化でシワが深いだけなのにいかにも「私は思慮深いんだよ」って願望だけが空回りしているぞ。

 

いいかい?

今夜はサッカーだよ。

なんだかんだ言ったって強敵だよ。

応援しつつ、楽しもうぜ。

 

そう思いました。

ではまた

 

沈黙できない日本人

固定観念を外して「人生いろいろあるし・・・」と考えると思考内容にも柔軟性が出てくるように思います。

有機脳硬化症を発症しないように・・・常識も非常識も日々変化していくもので、昨今また喋りたくなってきた日本人です。

この場所で、週休5日で、書捨てる
《やもめのモアイ》

ムクムクと、ときに書かずに、いられない

〈第3段階・自問自答〉からさらに飛躍する
ここは〈死別の第3段階〉前半として書いています。 今まで(死別前)には考えてこなかった。人生といいますか。そういったものを改めて考えてみるカテゴリーです。 続きの

〈死別の第3段階・飛躍〉は一種の人生の開放でもう一度、残りの人生に向かう覚悟が出来てから・・・が良いと考えまして別なブログに書いてますが筆者は私《やもめのモアイ》です。

世の中見聞録・やもおの学習帳
やもめのまんま つらつらと・・・