東京MKタクシー

MKタクシーってのは昔、国の運賃規制に逆らって安売りしていた会社という記憶があるんだけど・・・

なにか色んなものひっ絡まっているような気もする。

 

でもさ、個人タクシーと言えども同業他社の人間に暴行を加えるということは、、、その考え方? 気質? が見えてしまうよね。

正体見たり、半島人

 

MKタクシーの社長が個人タクシーの運転手を酒に酔って暴行を加えて逮捕。だそうだ。

もう何回目だか?

社長を辞任して頃合いを見てまた復帰?

それって、いまの日本で受け入れられると未だに考えているとしたら未来はないな。

追う人はずっと追い続けるよ。

 

 

モアイはね、日本は道理の国だと思うんだ。

だから受け入れられない、脅されようとどうしようとね。

全部公開していくと思うよ。

日本人を怒らせたツケの回収はこれからなんだと思うよ。

 

なんかね、あっちこっちで綻びが出てきているのだろう。

酒乱? 酒乱なの?

前にもやったって?

いい年こいて?

 

上手くいかないことも多々あるんだろうけれど、それを他人に当たる。

そういう行為が嫌いでね。

 

日本国内も、

いろいろとササクレだってきたんだね。

《やもめのモアイ》はそう考えるよ。

 

気を付けないとね。

日本人。

 

 

あぶない、あぶない。

 

ではまたね。

沈黙できない日本人

固定観念を外して「人生いろいろあるし・・・」と考えると思考内容にも柔軟性が出てくるように思います。

有機脳硬化症を発症しないように・・・常識も非常識も日々変化していくもので、昨今また喋りたくなってきた日本人です。

この場所で、週休5日で、書捨てる
《やもめのモアイ》

ムクムクと、ときに書かずに、いられない

沈黙の日本人
やもめのまんま つらつらと・・・