【映画・小説】から見つけた言葉

スカーレット・ヨハンソンが裸で突っ込んでったのに・・・

スカーレット・ヨハンソンって今はとにかくアベンジャーズですよね。私も好きですよ。特にアイアンマンの時の敵の牙城に突っ込んでいくときのアクション場面は必見です。 それにあとハルクと初めての対面で、あの恐怖と闘いながらハルクを説得する場面のあ...
心に響き始めた言葉

彼にはまだ現実と重なっているのだよ

myjitsu.jp/archives/91715
世の中見聞録

「令和」になったから? 栄枯盛衰、新旧交代、過渡期なの? 世の中も、日本も騒がしくなってきた。

  人の意識というのは、変わるときには一気に変わるのかもしれない。 例え意識していなかったとしても、大事件とか他国との大喧嘩とか改元とか外部からの刺激で、変わるのだろうなぁ。 ここのところ、世の中がいろいろ騒がしいのう。 ここに書き溜めて...
【やもめの第2段階:模索】

動揺すると・・・

ちょっと思ったのですが、何かで動揺すると回復するのに時間がかかるようになったなぁ・・・と感じるようになった。 まぁ、いままで最大の動揺ではないから時間を測れるのかもしれないね。   人生最大の動揺は”あの時”だけだから、彼女が死んだ時で、...
【やもめの第2段階:模索】

なぜアクション女優はカッコいいのか? 惚れて舞うのか? なんかのフェチなのか?

惚れて舞う、のだ。 そう舞うのだ、「うおーーカッコいい」と。 そんなアクションに惚れ込んだ女性たちは、   マトリクスの キャリー=アン・モス.が始まりかな。     ニキータのアンヌ・パリロー     最近ではワンダーウーマンのガル・ガ...
世の中見聞録

やっぱりモメてるの? 「空母いぶき」

あれからちょっと注目していた。 空母いぶき   ここの後半に書いていたので注目していたのだ。 書きっぱなしは良くないかな、と思ったので   映画の番宣がすごかった。 でも、話題のあの役者さんは筆者が見た限りではあるけれど番宣にも姿を見る...
【やもめの第1段階:心話】

ここは、40代前半で妻を亡くした夫のブログ

遺されたものの疑問、若すぎな死だったのかな? 若すぎたのかどうかはわからない、世間で「若すぎだ。悲劇だ。可哀想だ」 どうなのだろう? 確かに40代の前半よりは人並みの平均寿命を全うできて80代、90代まで夫婦...
世の中見聞録

何回か書いている暴走車の事故事件

  急いで免許返納しなくてもだよ。日常的に運転するのではなく、今日の自分の体調とか気持ちとか評価できる判断力が残っていればまだいいのだけど「慣れ」というものは怖いのだなぁ。   先日テレビで観た。たくさんあるのだね。 暴走車に娘を殺された...
【やもめの第1段階:心話】

過去に起きた事実は変えられないが・・・

家族を亡くした罪悪感や喪失感もそこから考え直してみなさいよ。ちょっと世界が変わって見えてくるよ。
【やもめの第1段階:心話】

[持病とうまく付き合う]一病息災という考え方が気に入っている。

筆者、「病は警告!」と書くことが多い。 だからこの「いまやもめもやまい」というカテゴリーもそのまま続けてもいる。   一病息災という考え方は、 人間ひとつくらい持病を持っていて、その病に気をつけながら日々を送るくらいのほうが長生きできるも...