googleKeepというメモ帳を見つけたのでOneNoteと比較してて気がついた楽しいこと

Web使い

googleKeepグーグルキープを見つけました。

《再IT化》OneNoteおかげで楽になれました。眠れない25時にベッドのお供・・・
なにかの物語の中で「彼女最高よ♪♪」と叫ぶ熟年女性(もうちょっと若かったかな)のセリフを思い出したのです。なんというタイトルだったか思い出せません。 《やもめのモアイ》くんはまぁそれなりにWebの進歩に興味もあるのである程度は知ってい...

ここのところスマホでもPCでも使えるメモ帳アプリにはまり込んでいるモアイであります。 本当に久しぶりにそれこそ数年ぶりです。このGoogleKeepは公開が2013年とからしいので5年?本当にこういうものに感心がわかなかったのですね。   まぁいろいろとありましたのでね。 発病して持病を抱えたり、日本列島大移動と1000キロくらいでしょうか引っ越ししたり、あとはあれですね。これもショックでした、予測は当然していたし分かっていたことだとしてもやっぱりショックで、、、あなたにもあるんじゃないですか? 経験。なんやかんやとね。 持病のときは正直言って死ぬんじゃないかと・・・まぁいいか会えるし、ってね 今思うに、一度お迎えが近いなと認識、確信?すると人生いろいろ捗るのかもしれませんね。 覚悟みたいなものができていましてね。 だから、いまは逆に楽しいのですよ。 これってもしかしてオヤジの年齢じゃなく母の年まで・・・ってね。 なんて言いながら明日かもね。   でもね、今は、飽きてくるととにかく絡んでくるニャンコもいますしね。そういえばとうとうですね私の机にも飛び乗れるようになったんです。で、テーブルの上を我が物顔で嗅ぎ回るんですね。尻尾を思いっきり上げて、私に尻を向けてね。 ほんの一ヶ月まえは膝までジャンプが背いっぱいだったのに・・・子供の成長で驚くのは人間だけではないんですね。   変な長い前置きになりましたぁ(笑) ついでにおまけの我が家ニャンコ

GoogleKeepは音声でメモれる

で、今回のGoogleKeepなんですが、これの良いところは、音声メモができるということです。 スマホのキーボタンを押さなくても、私のような持病のせいか、やけどのせいか指がよく曲がらない人間でも声は出せますので(発音悪いかもsれないけれど・・・)なんとかなるかなと試して見たところなんと、なななんと!! 音声をテキストにしてくれるのです。 音声だけの録音ではないのですね。

あと、これも使えるなと思ったのは、 OneNoteとも連携できる

つまり「その他のアプリから送信」を選ぶとOneNoteに送ることができるのですね。 これで音声をテキストに変換してOneNoteに保存してメモを一本化できるということ。 マイクロソフトとGoogleが参入って、、、時代は変わる。昔あって話題になっていたストレージサービスは衰退していくんでしょうな。なにやら有料化になったところももあるそうで、そういえば先日あるストレージサービスからメールが来てたっけ「あなたのアカウントは云々かんぬんなので終了します」ってね。 そのサービスその昔、いろいろゲームみたいなことをするとストレージ容量が増えるとかってやった覚えが・・・(ギガ数増やして喜んでいたようないまはもうテラバイトの世界で生きているのでね) つまりは、それってどうも自分には会わなくてですね。 放置になっちゃったんです。 それから5年もっと前からかも。   言ってみれば「《いま浦島》人間ってことですな」     ではこの辺で   また書きますが、メモ帳だけでもまだまだ書きそう・・・

ここのところ電子書籍にハマりそうで・・・

《これいいなぁって・・・》でも、もっとも読んでいる時代小説とかってほとんど集め終わってるんだよなぁって、そのへんが悩みだけど、でも寝るときに持ちやすそうだし、ベッド用のランプいらないかもだし、、、メガネ書けなくても読めそうだし、、、

 

Web使い
やもめのモアイをフォローする
やもめのまんまつらつらと