物語から得たもの感想文

物語から得たもの感想文 エンタメ感想文(小説・映画)

要するに好きな映画と小説の物語の好き勝手レビュー

ときに観ていて、読んでいて「ハッ!」と気付かされた場面や一文があって、ときに人にとって大きな人生訓であったり、明日からの行動を変えていくきっかけにもなりうる物語に出会う事ができたときに、とても良い1日を過ごすことができたように感じて幸せな気分になるもの。

ということでこのカテゴリーはネタバレオンパレードでありネタバレ注意(中尉)どころかネタバレ警告(渓谷)が発令されるような場所でありネタバレ避難勧告をしておきたい。

これからせっかく観よう、読もうと考えているのにネタバレでストーリーがわかってしまったら「つまらなくなってしまう」とお考えの方は読まないほうが無難だ。

ただしここで書くのはネタバレしようと、1度この物語をまるまる見終わったにも関わらず、またその物語に入りたくなったものばかりであって、都合10回ほどは入り込んでいて、ネタバレどころかもっと深くもっと彼ら彼女らの表情までも「微(び)に入(い)り細(さい)を穿(うが)・つ」くらいに知りたくなった物語について書いている。

映画にしても小説にしてもつまらなくて退屈してしまうものはたくさんあってそういう物語の批評なんかをやっている暇は私にはないのであります。(人間いつこの世とお別れするかわからんのです)
ですから「感動した」「本当に泣いた」「何回も何回も魅た」そんな物語なら熱く語りたいのです。

しかし、筆者がそう思っていても、人の嗜好は個人差、ロボットAIでもいつかは個体差が出てくるあろうし、だからのご注意でありまする。

ボロボロになるまで読んでしまう物語

小説というものは、読むだけで他人様の一生を頭の中で再現できる便利なもの。と思っている。誰にしてもその人にはその人だけの物語があるわけで、、、同時に魅了される生き方もそうでない人生も人それぞれなわかけで、、、
小説以外にも様々な本がある。知識を取り込める本、なにかの考え方を身につけるもの。様々。

筆者の場合は、確かに名言や格言といったものも良いのだが、物語を読み進めている頭で再現中になにかに「気づく」ことが多いようで、一旦「この物語は面白い!」と確信したらその小説だけでなく書いた人に猪突猛進をしてしまい、その作家が書いた本を徹底的に手に入れるべく行動することになるのだ。

本というものが面白いのはその言葉の集まりを自分なりの情景に作り上げて頭の中に投影すること。

映画や映像というものは頭に楽をさせてくれる道具

頭の中で情景や光景を創り上げなくても最初から提供してくれる。そういうところをどう捉えるかによるけれど、筆者は楽をさせてくれる良いものだと考えるし、最初から作者の言いたいことがストレートに伝わってくることでまともに感情移入させられてしまい、人目もはばかることができずに涙してしまうおじさんである。

そんな話を紹介したいカテゴリーだ。

エンタメ感想文(小説・映画)

なぜアクション女優はカッコいいのか? 惚れて舞うのか? なんかのフェチなのか?

惚れて舞う、のだ。 そう舞うのだ、「うおーーカッコいい」と。 そんなアクションに惚れ込んだ女性たちは、   マトリクスの キャリー=アン・モス.が始まりかな。     ニキータのアンヌ・パリロー     最近ではワンダーウーマンのガル・ガ...
エンタメ感想文(小説・映画)

やっぱりモメてるの? 「空母いぶき」

あれからちょっと注目していた。 空母いぶき   ここの後半に書いていたので注目していたのだ。 書きっぱなしは良くないかな、と思ったので   映画の番宣がすごかった。 でも、話題のあの役者さんは筆者が見た限りではあるけれど番宣にも姿を見る...
沈黙の日本人

戦争しないと取り戻せない・・・そのとおりだな。

ここのところ嵐のまえの静けさのような気がしてしまって・・・ そうそう、台風の直前に外出したくなるような子供だった私としては喋りたくなるのだ。 喋る相手がいない寂しい人生なものだから書くのだ。ぷぷぷ♪ 空母いぶきのその後、追記しました...
エンタメ感想文(小説・映画)

「ホンマでっか」と「家ついていっていいですか」のどっちを見るか?で看護師さんにハマった

「ホンマでっか」と「家ついていっていいですか」のどっちを見るか?ってなると・・・ ホンマでっか、やってると見つけると暫く見るのだけどCMの合間に他のチャンネルを回して「家ついていっても」見つけて「あ、今日か」とCMの間だけでも見てよ...
エンタメ感想文(小説・映画)

Amazonさんにお願い

グレイテストショーマンとワンダーウーマンをprimeに公開してください。 あと、ガル・ガドットと レベッカ・ファーガソンが出演している映画もお願いします。 惚れた! 爺のお願い ♪ それだけです。
エンタメ感想文(小説・映画)

《グレイテストショーマン》にハマりまくった仙台行きから手に入れて・・・

この記事は古い記事順に書いています。つまり、時系列に沿って感じた順で追記しています。 なぜ、これほどにハマったのかの疑問を解明したくて・・・ 《1回目》 2019年1月27日なんでこんなに・・・ 仙台から戻りました。 ...
エンタメ感想文(小説・映画)

とうとうここまで来たか《ウォーキング・デッド8》

私ですねぇ、ウォーキング・デッド7の1話で長い付き合いの仲間が殺られるんですよ。 その殺られ方を観てね、なんかがっかりしちゃったんです。   「なんだ結局、人間が一番怖いんだな、危ない生物なんだ」ってね。 なんかね。   しばらく観なかった...
エンタメ感想文(小説・映画)

早寝早起きにも限度があるのかいな。

この子は女の子であります。やっぱおとなしいものなんですね。 人間と同じみたいで女の子のほうが育てやすいのかもね。 よく眠るよね~ でも、よくよく考えてみるに人間の赤ちゃんだって1日の殆どを眠って腹がすいたらミルクよこせ~って泣いてオシ...
エンタメ感想文(小説・映画)

あ~「エージェント・ライアン」って・・・

あれかトム・クランシー原作のやつだ。 一つの一大シリーズですもんね。 プライムでドラマのほうのジャック・ライアンをみつけたら関連で出てきた。 トム・クランシーさんが亡くなったときは残念でしたな。 一番好きなのは、、、...
エンタメ感想文(小説・映画)

《NCIS ネイビー犯罪捜査班》Amazonさんありがとう!

雷のゴロゴロ轟に目覚めてしまったAM3時、まあ休みだし良いか。 Amazonプライムにアクセスしてみたら驚きの発見。 なんと、なんとNCIS ネイビー犯罪捜査班がアップされていたぜ! だいぶ前に観ていて続きを観たく...