猫と書斎と寝室考

猫と書斎と寝室考

猫っちゅうのはおもしろいなぁ

階段を昇る私を後ろから追い抜かして最上段で「どや!」って顔して一声吠えて、本人はきっとガオーくらいのつもりなんだろうけどニーニー(まだ子供だから)にしかなっていないのは女の子のほうで。 男の子と女の子の違いもあるのだろうけれど...
エンタメ感想文(小説・映画)

早寝早起きにも限度があるのかいな。

この子は女の子であります。やっぱおとなしいものなんですね。 人間と同じみたいで女の子のほうが育てやすいのかもね。 よく眠るよね~ でも、よくよく考えてみるに人間の赤ちゃんだって1日の殆どを眠って腹がすいたらミルクよこせ~って泣いてオシ...
つらつらと フケるやもめの 活ける道(第2段階・自問自答)

眠れぬ夜25時が少し減ったのはこいつのせいさ

ここのところ夜中に目覚める時間がずれてきている。 眠る時間が早くなってしまって22時には眠くなる。そして丑三つ時に尿意で起きるのだ。 その後は朝まで眠るようになった。 持病のために水は多めに摂るので仕方がないのだけ...
猫と書斎と寝室考

秋山小兵衛さんのような隠遁所を創りたい

もうね自分で好き勝手に考えた小屋?のようなものが欲しい。 いつかではなくて65歳になるまえに創りたいと考えていてここにはメモしておきたい。覚書だね。 秋山小兵衛さんというのは、 有名、著名な時代小説家のなかでも好き...
猫と書斎と寝室考

やもめの隠遁処

ある決めた年齢になったら十分なカネを用意してこの世から隠れていきたい。 馬鹿なことかもしれないかもしれないけれど、、、 やってみたいの!