やもめになって思うこと

やもめになって思うこと やもめのまんま あれやこれ

人生のパートナーと定め「死が二人を別つまで」と誓った相手が亡くなってしまったということは誓約が成立してしまったということ。

悲しみの気持ちも強いけれど、これから「どう生きていこうかなぁ・・・」と途方に暮れることもあるでしょう。

そんなかたに、何か伝わることもあるかな、と書いています。

あなたのこれからの生き方のヒントになれば幸いです。

 

《やもめのモアイ》

 

しゃーないさ、ヒトリになったことを「一人者に戻った」と考えるのかまたは「独り=孤独」と考え続けるのか?はご本人次第の話だ。

たぶん、おそらく思うには、納得と覚悟が必要なのかもしれない。

一人になっていろんなことに興味や関心が出てくるようになるには「彼女(彼)がなぜ死んだのか」「夫(妻)はなぜ死んだのか?」を自分の中で決着をつけて納得することが大切なのだろう。

そのためには《やもめの心話》から読んでください。

 

この辺のカテゴリーからハッチャケてくる。

怖いものがほぼ無くなったやもめは弾けるのさ。

 

もうこんなんだ。

一つ人生の山を確実に昇り越えたやもめの話だと考えてほしい。まだ納得、得心がいっていないときには腹が立つこともあるかもしれないから、そんなときは《やもめの心話》にどうぞ。

筆者《やもめのモアイ》はやもめのその後、のことも書くのでご了承の上で読んでおくれよ。

初めてニャンコ家族

ニャンコ!ま~た吐いたんか~い!

ネコが餌を吐くということは見ている人間としては「ん?どっか具合悪い?」と考えがちなんだけど、どうやらあちこちと調べてみるとバカ食いといいますか、とにかくがっついて食べるからのようです。 吐いたのは2回め、どうやらその時のお腹...
初めてニャンコ家族

【猫用トイレ】こういうのが欲しかった!!

そうそうこういう猫用トイレが欲しかったのだよ。 これネコを飼い始めてすぐに気がつくことで、人間が想像するよりもネコは恥ずかしがり屋?なのかもしれません。 予想以上にトイレの砂をカッパキます。隠そうとするんでしょうかね。 ...
初めてニャンコ家族

寝てやがる、のんきなもんだ。くっそ~癒やされるぜ!

やっぱ種は違えども人間の子供と同じですな。 孫が生まれる前の子育て時代の再訓練をしているようで、その考えは当たっている。 餌を上げすぎてしまう自分を戒めねば・・・ ...
ひとり親(やもめ編)

若くして夫婦死別は子育ても肩にドッカリ載ってくるわけで

その辺の話をつらつらと書いていきたい。 ここはそういうカテゴリー 子供が娘ならわかるから。 なにしろあのときは、小学校、中学校、高校までいたし・・・ で、想像なんですけど、再婚話のときも思うんですけど...
初めてニャンコ家族

やもめのMoaiに新たな家族が加わった件

Twitterを再開してプロフィールを変更していてこっちのブログではちょこっとしか書いていなかったことに気が付きまして、、、 どうもこの子達、たまにニュースになる放置ネコっていうんですかね。どんどんネコを引き受...
やもめのまんま あれやこれ

「エッセイ」って言葉は使いづらいなぁ

このブログというのはどういうジャンルの文章なのだろう? そういう疑問が湧いてきて、チョチョイと調べてみると、そんなに重い文章でもないだろうし、そんなに重くした文章にもしたくない。 論文とか小論文とか書けないし書きたくない...
やもめ再婚考

やもめの再婚は、ゆっくり歩き出せば良いんだよ

「悩み」と簡単に言いますけど、そんな簡単に言ってんじゃねえよ!!とお怒りの方もいらっしゃるかも、でもお伝えしておきますと《やもめのモアイ》も同じですよ 自分にとってもっとも身近な人間を喪ったのですからその悩みと言われるものは、深いんで...
初めてニャンコ家族

《3:34の客》

深夜に必ずといっていいほどトイレに起きる爺を待っているようにことを終えてトイレのドアを開けると突入してくるのはこの子である。そうオスなのだ。 そんなに人間のトイレに興味を持っても仕方がないだろうに。 で、その後はこの椅子にしばら...
エンタメ感想文(小説・映画)

とうとうここまで来たか《ウォーキング・デッド8》

私ですねぇ、ウォーキング・デッド7の1話で長い付き合いの仲間が殺られるんですよ。 その殺られ方を観てね、なんかがっかりしちゃったんです。 「なんだ結局、人間が一番怖いんだな、危ない生物なんだ」ってね。 なんかね。 ...
初めてニャンコ家族

ノビーノビーのまったく個人的な迷惑な画像であります。

やっとノビーノビーが撮れまして、私の汚い足も写っていますが悪しからずであります。 やっと目薬をさしたときに引っかかれたキズが治ってきたのであります。 たまたまスマホをいじっていて撮れた写真そのままでブログに送れるんだっけ...