「 やもめの心話 」一覧

死別直後のヤモメって特に苦しい、頭の中を「なぜ?、どうして?」がたくさんの感情飛び交う。それに様々な不思議なことにも遭遇します。ときに宗教的な心の有り様や考え方にも興味を持ちはじめたりするので、あなただけじゃないよ、少し楽になる話をして差し上げたいだけ。

【眠れぬ25時】あの人が死んだのは誰のせいでもない

【眠れぬ25時】あの人が死んだのは誰のせいでもない

罪悪感というのは一度こびり着いてしまうと払拭するのがなかなか難しいね。 ほんとうは誰のせいでもないんだよ。 事故や事件じゃないんだから、、、 むしろそのほうが楽だったのかも知れないね、憎む相手憎むことを許される相手が存在し...続きを読むかい

記事を読む

やもめが新たな心境に達するために

やもめが新たな心境に達するために

こういう言葉を見つけました。 「『人は死んでも、心の中で生きている』そう思えるようになったらその死を克服したことになるだろう・・・」 筆者はこう思う。 「あの人は死んだ。確かに亡くなった、この世からはいなく...続きを読むかい

記事を読む

【死後離婚志向】死別後には付き合う人も変わるもの

【死後離婚志向】死別後には付き合う人も変わるもの

変わるものだ!! そう思っていて良い、その後も亡くなった相方の親族であったり、友人という関係に変化があって当たり前だし、もし何も変わりなく交流できるとしたら故人の存在意義ってなんだったの? という話になってくる。 良きに...続きを読むかい

記事を読む

乱れた心を静めたいときにやっていること、ならばこんなのはどうだろう・・・包丁研ぎはいかが?

乱れた心を静めたいときにやっていること、ならばこんなのはどうだろう・・・包丁研ぎはいかが?

心が千々に乱れるときがある。 時には何日も何週間も、 そりゃぁ仕方がないよ。 理由は色々あるのだけど、ここに来る人は死別が多いのだろうな。 あの瞬間に、あなたは魂の半分うぃ持っていかれてる。 こうい...続きを読むかい

記事を読む

これが分かるようになったら卒業しなさい

これが分かるようになったら卒業しなさい

このブログは人生のパートナー、相方、配偶者を亡くした人のために書いているブログと思って欲しい。 時にふざけたことを書くこともあるけれど、、、私は元気です。キキ(何言ってんだ・・・) そういうことで、死別を経験した人が、立...続きを読むかい

記事を読む

不思議な感覚

不思議な感覚

傍にまだいるような感覚が残っている。 そんな気持ちがして仕方がない。 そう思うときありませんか? そこからいろんなことを考えてしまうんです。 心が意味を見つけに行くのですよ。 探しに行く...続きを読むかい

記事を読む

過去を探さずにはいられない遺された人々

過去を探さずにはいられない遺された人々

最後のビデオがあって、 その中身は、 子供が小学校の全国大会に出場したときのビデオだ。 私が撮ったテープのカセットの時代のもの。 だから、ビデオカメラはいまだに残している。(確かSON...続きを読むかい

記事を読む

男やもめの娘

男やもめの娘

ハマるドラマを見つけてしまった。 いまテレ東でやっている。 中井貴一さんって良い俳優さんだ。 あと波留さん? 娘、娘らしい女優さんだ。 これが例えば新垣結衣さんだったら・・・ちょと難しいなぁなんて思いな...続きを読むかい

記事を読む

《情熱大陸》彼は「やる!」って決めたんだね

《情熱大陸》彼は「やる!」って決めたんだね

情熱大陸を見ていて思ったことだ。 彼は、 「やる!」 「必ずやる!」 そう決めたんだね。 そう感じた。 ラーメン屋さんの話だった。 彼がある日心に決めた師匠は少し早め...続きを読むかい

記事を読む

死ぬこと・・・・・・・・・・・

死ぬこと・・・・・・・・・・・

わたしゃ思うんですけどね。 さっきほら、終活ツアーのニュースをみて思ったことを書いたわけなんですけど、他の人は死ぬということが、大変なことというか、いま生きているという事実から考えてやっぱり怖いことなんだよね。 だからこそ、その...続きを読むかい

記事を読む