世の中をもう一度眺めてみよう!!(やもめの第3段階)

世の中をもう一度眺めてみよう!!(やもめの第3段階)世の中見聞録(やもめの第3段階)

つらつらと フケるやもめの 活ける道

第3段階とします。

「世の中をもう一度眺めてみよう!!」

あなたにとっての「あの日」に世の中の見方、見え方がまったくと言ってよいほど変わりました。

そう感じている人には役に立てるかも知れない。

 

つまりは、死別後の疑問にほぼ全て納得がいってからのお話、「さて、これからこんなことやりたい、やってみたい、行ってみたい」そんなお話のカテゴリーですが、そういう意味では「やもめから一人の独身に戻ったような」ものですから実は別にブログを創っています。そのため、ここではやもめ限定のお話に留めておきます。

ちょっと悲しみに停滞しているうちにでも世の中は進んでいるもので、以前?若い頃? には世の中に遅れを取ってしまって焦ったりしたこともあるのですが、いまは「自分にとって必要な時間だったのだ」と考えることができますから、落ち着いて対処していきたいな。

また世の中の進化に遅れることで見えてくるものがあったりもするわけで結構楽しいのだ。

 

そんなことを書いていこうかな。

沈黙の日本人志向

いまテレビで自衛隊特集やっているじゃないですか? 自民党がちゃんと終われるように、野党の成長を望む(元民主党以外ね)からの最後は孫の育て方まで

いまテレビのジョブチューンって番組で自衛隊特集の第2段を放送しているじゃないですか? それで思ったんですけど、番組の内容にもよるのでしょうけれどもっとドンドン番組作ればいいのに、って思ったんです。 もうちょっと、もうちょっとだけ日...
やもめ小話・つぶやき

「愛している」は言えそうもなくて「大好きだよ」だったら言えそうだ。

「アイノカタチ」という歌を聴いていてフト思ったんです。 確かにあれからおセンチになったのか歳をとったからか、何年もずっと涙もろいわけでありますが、このMISIAさんの詩はいつも素晴らしいね。 心情表現とでも言うのでしょ...
世の中見聞録(やもめの第3段階)

「ゲス不倫」ってね、、、あの、ゲスはゲスでゲショ?

何かこう浮気は不倫よりも少し軽くて一時的な暴走というか愚かな行動?のような・・・ 不倫はもう修復し難いところまでのめり込んでしまっていて、本気?離婚覚悟? 浮気であればまだ修復できる可能性が残っている。
世の中見聞録(やもめの第3段階)

そうそうネット上のデマって・・・

なんかのニュースで読んだんですけれど、「ネット上のデマを規制する」とかなんとかで新聞協会?(間違っていたらごめんなさいなんですが)が総務省に要請したとかしないとか。 感想なんですけど、「遅いなぁ、遅れているなぁ、自分たちは絶対正しいみたい...
沈黙の日本人志向

河野防衛相「機微情報流出なし」 三菱電機サイバー攻撃で – 産経ニュース

河野防衛相「機微情報流出なし」 三菱電機サイバー攻撃で - 産経ニュース — 読み進める www.google.co.jp/amp/s/www.sankei.com/affairs/amp/200120/afr2001200028-a.ht...
やもめ小話・つぶやき

この令和元年の年末に当たり

少しカテゴリーの名称を変更しました。 やもめの心境を段階で表現していこうかと思います。 第1から第3までに分類してカテゴリー分けをして好きにつらつらと書いていこうと・・・で、それ以後はまた別にブログを創っても行こうかな。と・・・ まぁ、こ...
やもめひとり親家庭

保育園お昼寝、滑り落とし目覚まし事件? 現在では事件になるの? 虐待なの?

つい先程ニュースをみて、感じたことなんですけど怒られるかもしれませんけれど、あの程度のこと保育士さんの愛情表現の一つくらいに考えていいと思うんです。 自分の子育てのときを考えると・・・なんで? と感じます。 過敏にすぎると神経質な子供に育...
沈黙の日本人志向

出来得る限りまん真ん中にいたい、、、国会議員の国籍条項

令和になって考えたこと「出来得る限り真ん中にいたいのだ」 そんなふうに考えるようになりましてね。 ネトウヨとかそういうことではなくて日本人として生きていきたいし最期も日本人として迎えようと考えるのです。 そう考えるものですから改めて書き始...
沈黙の日本人志向

これからはたまにはに書きます。

「沈黙の日本人」はこれからはたまにTwitterにも書くことにします。 過去の記事は心境の変化からこのブログには合わないので一旦非公開にして改めて書いていきます。   これからの「沈黙の日本人」は「沈黙を破った日本人」へ(笑) であります...
【やもめの第1段階:心話】

「人生会議」ポスターをみて《やもめのモアイ》なりに思うこと

「人生会議」良いじゃないですか。 「平均寿命」よりも「健康寿命」を重視して生きていくキッカケにもなるでしょうし、どう生きていくのか? を自分自身に問いかけ考える良い機会だと思いますね。 永遠はありません。 人だっていつか必ず終わりは来る。 それが筆者の確信であり結論です。はい、間違いありません。