歴史の本当のところ

歴史の本当のところ 沈黙の日本人

政治には一切関わりもない、ただの一般人、そこらに転がっているおじさん庶民が「歴史の本当のところを学習したい」と考えるようになったわけ。

「いったい彼奴らは何者だ?」そういう疑問を持つに至った理由をつらつらと・・・

それは、あの漁船衝突事件から始まった!

あの漁船衝突事件2010年9月に勃発した事件、ときの政府の対応と本当のところを暴露してくれた人物という一連の流れを見て初めて「あれこの日本どっかオカシイよね」と気がついてから早10年にもなんなんとしていて、このまま知らんぷりを決め込んでいるうちに、我が子たちの未来が危ないな。と危惧じてから未だにあのときの政府がやらかした影響から脱していないのかなぁ、と疑問に感じつつ本当のところを知りたくなって、日々生きております。(一度興味関心を抱くとしつこい人間なのです・・・)

このブログの管理人が疑問を持ち始めたのはこの漁船衝突事件からでして時の政府のあまりの不甲斐無さから、大きな、大きな疑問が湧き上がったことが始まりでした。ですから今でも日本に政治に関わり続ける彼らの監視は怠りませんし、現政府、政権与党もしっかり監視したいものです。

歴史の真実とは

歴史の真実というものは確かにあるのでしょう。しかし、その真実とは歴史そのものの当事者である登場人物にしかわからない。と考えるものでして、例えば、織田信長が本能寺でなにを考えて死んでいったのか、本当に裏切ったのは誰? それは当時の本人にしから本当はわからないことなのだ。歴史というものは後世の後付の部分が大きいし、勝ったものの歴史が作られる。

そんな曖昧なものだからこそ、いくらでも勝手に解釈し、捏造してその国を攻める材料にも作り変えられるのだね。ここ10年ほどでそこを学ぶことができました。

そう考えると、学校で教わったことだけを歴史の真実だ。とは言い切れないわけで、学校だけでなく、しっかりと過去の文献や史実から判断した主張がおそらく「歴史の本当のところ」なのだろう。

その「本当のところ」を本気で年月を費やして自分のものにしている人のなんと少ないことか・・・

特にしたり顔で偉そうにテレビで喚いている人たちを見て「あぁ、なんだ頭が少し良いだけの馬鹿って本当にこんなにいるんだ」と感じるようになった今日このごろでありまして(怒られるかしら・・・)

 

だから、せめて自分には真実までは追求できなくても、せめて「本当のところ」を学んで知って子供たちや身近な人々に伝えていきたい。

それが日本を取り戻すことに繋がるのだろう。と考えております。

 

知識欲というより本当のところを知ったうえでちゃんと判断したいという知恵欲が正しいのかもしれませんし、暇なやもめになったもんでせめてそのくらいさせてもらおう。ということで半分メモがてらのカテゴリーです。

 

あくまでもご自分で考えていく参考までにどうぞ!!

 

 

沈黙の日本人

「北野武氏」良いスピーチだわ・・・感涙してまう。それにしては与党は何してんの?

さすがに北野武さんなのだなぁ、、、 改めて感動してしまうわい。 で、ね、こういう天皇陛下を侮辱した国を日本人は許してはいけないと思うのですよ。個人が発言した話だ、で済ましてはいけない。その国を代表する地位に...
沈黙の日本人

こんどはね、ミサイル打たせる、その前に・・・キューバ危機再来かもな

北朝鮮、核ミサイルを発射しそうだ。彼らはなぜ、あの交渉がうまくいくと考えたのだろう? 情報線で? 情報線に長けていると自信過剰だったのかな。彼らは破滅への道を選んだようだ。
沈黙の日本人

大臣在庫一掃セール

この人、、、最近ちょっと言動が偏ってきたなぁ と感じていた。 防衛省の見解と大臣の言っていることが違うんでないかい? みたいな? 今までの、前任、前々任の大臣と比べたらいけないのかもしれないけれど発言に「事なかれ」が目立つ、防衛...
沈黙の日本人

ここまでやられて「極めて遺憾」だけなら日本政府にムカムカする。なら次の段階はなんて言う言葉なのかしら?

一度戦争に負けるとあんな小国にここまでやられるようになってしまうの? ましてや戦ったこともない国になんでここまで言われなきゃならんの?あんまりでない?二度と関わりたくない!! 今度は絶対勝ちましょうなぁ、日本人よ!!いまは情け...
沈黙の日本人

「安倍首相か天皇陛下が謝罪するのが望ましい」これはもう行くところまで行く!

言って良いことと悪いこともわからない政治の末路。日本の野党と同じだね。都合の良い主張ばかりを大声で叫ぶのみ、やっぱり仲間なの同類なのバ、なの?(失礼、上品に行きます)? もう行くところまで行ったら良いねんよ、あとは私達が覚悟すればい...
沈黙の日本人

【朝鮮半島問題】さてどこまでやってくれるのかな?

そう簡単に納得できるものではないですからね。 遺憾、遺憾は聞き飽きた。 いくら手順を踏んでいると言っても、 そろそろさいい加減にして欲しいものだね。 今までと同じようになし崩しにしたら、さすがに今の政権でも終わるでしょう...
沈黙の日本人

【レーダー照射事件から始まる絶縁】自衛隊からの再反論情報どうしますか?あんな反論ビデオにどう対処すればいいの?相手にするのも恥ずかしいなぁ・・・

人の世の中ですからなぁ、「絶好絶縁は世の常」なんですね。国と国の関係もまったく変わりません。人の心で決まるのです(誰がなんと言おうと同じです)ですから国と国の関係も人の心で大きく動くのです。 いい加減、DV( 配偶者や恋人、親子など...
沈黙の日本人

「防衛省がレーダー照射の動画公開」これは、どんどん拡散するべき「そういう国だ」ということ

「もう許さない!」という日本人の心が動かしたものでしょうね。 「いい加減にしろよ、コラ!」という話です。 ま~た、曖昧なまま時間だけを浪費するのであれば、現政権への信頼も失われるもんね。 少しは溜飲が下がったよ。 ...
沈黙の日本人

こんどはレーダー照射事件、日本政府に強烈な不満を感じるだぁ。「遺憾、あかん、やめて~!」っていつまでやってんの?変態を喜ばせて興奮させるだけじゃないの?そうそう米軍だって相手にもしないと思うけれど・・・

おそらく想像するには、私のような一般国民には知る由もない出来事であり、今までオールドメディアは 彼の国に都合の悪いことは、これっぽっちも 国民に知らせることもなかったことだけれど、いまはネットで知ることができるようになってきて、実際の現実...
沈黙の日本人

アメリカって怖いな・・・3位で良いじゃない!

こんど敵に回すときには慎重にも慎重を帰さないといかんよね。 人間って2位になるとあともう少しだと考えてしまって「もうすぐ1位になるにはどうすればいいか」なんて考えがちなんだけど1位をキープしたい者にとっては2位の奴が少しづつズンズン...