いま浦島的、世の中見聞録

沈黙の日本人志向

火の粉は振り払う時代がきた

大陸の人々、そこに付随する半島の人々が日本をどう考えているのか? 国と国と間というのはその国がどう存続していこうか、という思想の中でどんな行動をしているかによって対抗していかなくてはいけないときもあるだろうし、闘う準備も必要だなぁ、っ...
世の中見聞録

アメリカの本当のところメモ

近現代のアメリカの本当のところを学びたい。 日本の唯一の同盟国アメリカとはなんなのか? そう思ったんですね。 戦後の ウォー・ギルト・インフォメーション とは何なのか? なんてことも含めて...
世の中見聞録

日本の欺瞞・いま右回りで230度くらいかな

左回りじゃなくて良かった。 (昔、「左まがりのダンディー」という漫画があったような・・・) そう思っている。 もし左回りでここまで来るなら嫌な思いをずっとした挙句に、情緒的にもイライラし通しだったのではないか? と...
世の中見聞録

《中国・直近現代史》2018年:中国さんの侵略日誌

勝手な想像かもしれないけれど中国共産党さんはこの↑小さい方の星をどんどん増やしたいんでしょうね。 でも調べたら違うのか衛星国の印じゃないんだね。 中華人民共和国の国旗(Wikipedia) 失敬しました。 《やもめの...
世の中見聞録

世の中感想文:老婆心ちゃうねん「老爺心」やねん!!

あたしゃぁね、もともと人様を攻撃できるような性格じゃないわけで(だから出世しないのかな・・・)でな、あの事件があったころに日本人としてな、けっこう本気で怒ったのさ。その怒り心頭の当時には個人的にどうのこうのってワァワァ言っていたけれどな。 ...
沈黙の日本人志向

《慰安婦合意を破棄する!》おぉ!そっかわかった・・・

なにか、将棋とか囲碁とかでの闘いを見ているみたいだ。 個人の想像でしかないけれど、予定通りの反応なのだろうな。 次の手は時が満のを待って十二分の次の手を準備している。 としか見えない。 いざ対戦してみれば相手...
沈黙の日本人志向

相撲協会の欺瞞・協会も行司に判定してもらわないとそのうち国民から激しい物言いが入る

よくこのカテゴリーで書くのだけど、近隣の他国、距離は近いけれど心情的にもの凄く遠い国の話題と国内の反日とまでは言わないけれど、かなり日本人の心を傷つける企業、組織が洗い出されてきたのは確かにネットの成果ではあるだろう。 相撲は...
沈黙の日本人志向

今回の提訴で分かった朝日新聞がどう見えるのか?虚構捏造傲慢な信頼強制の嫌悪論

第4の権力でしたっけ? その力を持つマスコミとかマスメディアが読者や視聴者に対する考え方が良く分かる提訴だな。 俺らの好き勝手な意見を、お前らは黙って聞いてればいいんだよ。 そうじゃなければ、裁判して黙らせるからな...
沈黙の日本人志向

【慰安婦問題】は次の段階に入るんだな「信義に基づき実行を」

「信義に基づき実行を」 このニュースを読んで思ったことは、 とうとう次の段階に入るんだね。 おそらく、この合意を生んだ時から、合意する前からの予定。 この国は、必ずこういう動きになるから次はここまで進める。 ...
沈黙の日本人志向

ちゃんと録画しておかないと

あおり運転対策としてのドライブレコーダーが必需の時代だなぁ。 警視庁があおり運転の罰則を決めたとか。 この事件は本当にひどい事件だった。 他人事ながら(他人事って言っちゃいけないかもしれない・・・ご...