やもめのモアイの世の中見聞録

世の中見聞録・やもおの学習帳

お笑い芸人のくせに・・・

わざと「くせに・・・」という言葉をあえて使いました。 職業差別の意識はございません。はい。 お笑いを商売にしていて人気が最も大切な芸人さんが酔っ払って激高して人様を罵倒しているいる動画、それ面白いですか?笑えますか? 権...
世の中見聞録・やもおの学習帳

《ソフトバンク通信障害》サイバー攻撃?・最終的にはインターネットが崩壊するところまで覚悟しておく

筆者、ときたまに「もしインターネットが崩壊したら・・・」ってことを考えつつブログ記事を書いていることがままあるわけで、いつか全ては消えるものという考えを前提にして書いていたりする。 それは一つの破滅思想、厭世的な考え方、ととってもら...
世の中見聞録・やもおの学習帳

「絶縁しかない」先日観ていたテレビでは親子の断絶を見てしまった。

なんだかなぁ・・・と感じしてしまう光景で、息子夫婦に自分の持ち家を選挙されてしまって法律に頼らざるを得なくなった父のエピソード。 ああいううのを視ると「あぁ、血じゃないのかも」と思ってね。 「血は水より濃い」とかいうけれどそれだ...
やもめの心話(第1段階)沈殿編

「かけた情は水に流せ、受けた恩は石に刻め」あくまでも日本人的発想でしかないのかも

「かけた情は水に流せ、受けた恩は石に刻め」 この言葉、作者不詳らしい。 だから、いまの処、この方、スーパーボランティアさんの言葉として覚えておいても良いかもしれない。 その言葉を創造した作者が分からなくなっても言葉は残るくらいに良...
世の中見聞録・やもおの学習帳

買いためたいウィスキー

眠れない夜に知った。 来年春販売終了なのだそうだ。 原酒が不足らしい。 残念ではあるが仕方がない。 他の酒に変えるか1ランク上に行こうかな。 価格帯も良かったのだけれど、味が好きだったん...
世の中見聞録・やもおの学習帳

足立さん怖い!!「そうなんだ糖尿病患者は簡単」なんだね。

これが本当のところなのであれば同じ持病を抱えるものとしては「女は怖い」という話なのである。 でも、どうだろ、自分の娘に殺されるのであれば、それまでの人、として納得しても良いかもね・・・どうですか? ここの...
世の中見聞録・やもおの学習帳

《33歳の手錠》車の運転に向かない人、酒呑んでひき逃げって・・・

これはイカンでしょ捕まって手錠されても仕方がない。 ひき逃げというのは呑んでいるから逃げたくなってしまうのではないかな。 つまり判断能力がどっかに飛んでしまっているわけで、だからこそ飲酒運転には厳しいのだ。 この場...
世の中見聞録・やもおの学習帳

「受話器で女を殴るDV男の末路」・・・これは卑怯者だな!!!

人様の国(アメリカ)でDV事件を起こして保釈中にトンズラこいて日本に逃亡した男の話 そのアメリカに存在する犯罪者をその疑いから一時的に助けるシステム「保釈金を建て替えてくれる会社」があるらしく、日本では馴染みがないかもしれないけれど人...
つらつらと フケるやもめの 活ける道(第2段階)浮上編

誰かを嫌い続けるには人生は短いし、、、

・・・エネルギーも足りないよ。 若い頃の回復力はもうないのだ。 時間も力も残りが少なくなってきているな。ってことだけはしっかり分かるようになってきた。 嫌いとまでは言わなくても、どうにも合わない人と無理に自...
世の中見聞録・やもおの学習帳

わたしゃ「玄関前置くだけ」でいいよ日本郵便さん

宅配便交流録 宅配便は多いときには日に3回くらいあるかな、日本郵便さん、ヤマトさん、ともう一つ他の会社で時間帯が決まっているからその時間帯は気をつけている。 ズボラな筆者ではあるけれど、ときに昼寝が必要になってしまうときに1回では出...