「 死別後の話 」一覧

《死》というものに対する様々な考え、想像と妄想も含めその考察を書いていく。人それぞれ感じるところは違えども、根っこのところは同じだろう。と《やもめのモアイ》は考える。
《死》という現実をタブー視せず死別した人間がその後の人生を真正面から見つめ、豊かな半生としたい。また読者にもそうなって欲しい。

過去を探さずにはいられない遺された人々

過去を探さずにはいられない遺された人々

最後のビデオがあって、 その中身は、 子供が小学校の全国大会に出場したときのビデオだ。 私が撮ったテープのカセットの時代のもの。 だから、ビデオカメラはいまだに残している。(確かSON...続きを読むかい

記事を読む

《情熱大陸》彼は「やる!」って決めたんだね

《情熱大陸》彼は「やる!」って決めたんだね

情熱大陸を見ていて思ったことだ。 彼は、 「やる!」 「必ずやる!」 そう決めたんだね。 そう感じた。 ラーメン屋さんの話だった。 彼がある日心に決めた師匠は少し早め...続きを読むかい

記事を読む

死ぬこと・・・・・・・・・・・

死ぬこと・・・・・・・・・・・

わたしゃ思うんですけどね。 さっきほら、終活ツアーのニュースをみて思ったことを書いたわけなんですけど、他の人は死ぬということが、大変なことというか、いま生きているという事実から考えてやっぱり怖いことなんだよね。 だからこそ、その...続きを読むかい

記事を読む

「終活ツアー」というニュースを見て、、、

「終活ツアー」というニュースを見て、、、

あの、 実際に棺桶に入ってみて、その感触を確かめる。というイベントを見たんですけどぉ、 いや、死んでんだから感触も何も関係ないだろう、と思ってしまってごめんなさい。 いやぁ、死ぬということは、その感触でさえ...続きを読むかい

記事を読む

なりたてやもめ、「死に至りたい病」に罹る

なりたてやもめ、「死に至りたい病」に罹る

自暴自棄とは言わないけれど、 なりたてやもめは、 死別後1年は、 無理にでも笑っておくこと。 奥さんを亡くした夫は病になりやすい。 年齢によるかもしれないがどうもそういう夫は多いらしい。...続きを読むかい

記事を読む

【死別】これからの話を書いておこうと思う。

【死別】これからの話を書いておこうと思う。

生活は激変したからね。 モアイにとっては今は《それからの話》なわけだけれど、おそらくいまここを読む人にとっては《これからの話》だよね。 モアイにとってもいろんなことがあったのさ。 そういうの書いておくよ。私なりの体...続きを読むかい

記事を読む