2018-02

沈黙の日本人

どっかの国の瀬戸際政治大利用の冬季オリンピックが終わって考えたこと

カーリング娘さんたち・・・「早く帰りたい」って言っていたのにね わたしゃね、思ったのよ。 やっと乾坤一擲の闘いから帰ってきても、故郷に帰さない東京? 首都?のテレビ局って酷えな!! きっとおそらく、なんだけど、まっさきに報告し...
つらつらと フケるやもめの 往ける路

もう二度目の結婚はもうしませんか?

たぶん、ここを読む人にとってはハードルが高い考え方かもしれない。 まだ「そんなことを考えられない」段階の方もいらっしゃるでしょうし、「もういい、あとは独りで生きていく」という覚悟を決めてしまった人もいるでしょうね。 やも...
あの世もこの世も不可思議で・・・

大杉漣氏の訃報に・・・

なにかこう、ここを読まれる読者さんは、身につまされないだろうか? モアイなどは、「あぁ、あと何年か・・・」と脳みそが自動的に年齢の引き算をしていることに気がついたりして、複雑な気分になったりする。 「俺、あれからちゃんとやれてきただろうか? 済ましておくことはあとなんだろう?」 と自問自答したりして、
沈黙の日本人

《一事が万事》なオリンピック!ほ~らなぁ、やるんだって彼らは!!

予想通りの状態だな。 故意にしても、違うにしてもそういう国ということでしょ? いいころ加減だし、勝つためには何でもありなんだよ彼らは・・・ 日本国内での所業を見ても想像がつくよ。 誰とは言わないし、どこで?と...
沈黙の日本人

「負けられない戦い」じゃないよ!オリンピック「ニッポンチャチャチャ」と言いたいんだけど・・・

なんか《やもめのモアイ》の人生史上最も危険で最低のオリンピックになりそうな冬季オリンピック。 そこに日本の選手も行く。日本人として心配で心配で・・・という日本人も多いだろう。 怖いな。と感じていたのは、食事。 料理...