2017-08

やもめの心話(死別の第1段階)

やもめさんには「救われた」という確信が必要なんだよ

罪悪感がどうしても遺ってしまうからね。 ほんとうはそんな感情いらないんだよ。 でも、 遺っちゃうんだよ。 だからその感情を払拭? しないまでも納得できるような理由を探してしまう。 その???を見つけ...
つらつらと フケるやもめの 活ける道(第2段階)

YouTubeってまた変わったの?

ダッシュボード使いづらいんだけど・・・怒! なんで登録チャンネルのリンクなくなったの? おすすめ!ばっかりでさ。 YouTubeのおすすめって同じジャンルの他のチャンネルを紹介しているだけでしょ。 ...
やもめの心話(死別の第1段階)

お盆に思ったこと、死別ってのはね

死別というのは、双六、人生ゲームみたいなもんで、 「はい、1回休んで最初からやり直し」 みたいなもんだな。 一緒に死ぬんだね。 何かがね。 で、もう1回成長しなおす、っていうかほんと「振...
つらつらと フケるやもめの 活ける道(第2段階)

今日は元気か?(17.08.09)

「あ、おめえもう身体がないんだっけ」 今日の予定を話しておく 「朝の水やり、昨日一昨日まで台風の大雨だったからしなくて済んだけど、昨日の午後の暑さは半端なかったから、軽く水をやっておきたいのだ。剥げてる部分も大分に成長し...
やもめ再婚考

やもめの再婚は世間様が許さない!!かもしれないけれど・・・・

かもしれないよ。というお話。 だからといって世間様と結婚するわけでもないよ。と言う話でもありまして・・・私たちやもめは普通の別離、離婚とは全く別の別れ方をしたが故に高い高いハードルを超えなければいけなくなりました。 大切な人に先立たれた人間...
つらつらと フケるやもめの 活ける道(第2段階)

台風の夜に

なんかすごいね今回の台風。 嵐になるといつもより何かワクワクするようなドキドキするようなどちらかと言えば不安というよりもうれしい方の動悸がするのはまだ何かが残っているのかしら・・・ と、ちょっとだけベランダに出てみてびっちょびっ...
やもめの心話(死別の第1段階)

死別後に変わってしまったことを一つ

人は想像することができる。 誰でも、「もしもあの人を亡くしたならどうなるか」と頭の中で予測をすることができる。 と思う。 しかし、現実はちょっと違ったようだ。 実際にいなくなってからの自分は想像を超えていた。...
つらつらと フケるやもめの 活ける道(第2段階)

【いこごちの良い場所】「ホワイトハウスはごみ溜めだ・・・」と?

この発言とその後の行動を聴いて思い浮かんだこと。 「座って半畳、寝て一畳」ということばだな。 自分にとっていこごちが良いところはそれぞれ違うわけだな。 と感じた。 なにやら週末は勝手知ったるゴ...
やもめの心話(死別の第1段階)

たぶん、もう1回生きなおすことになったんだろうな

やもめのモアイは、けっこうそう思っているところがあって、あの瞬間、彼女が死んだときに「あ、自分も死んだんでない?」って思っている。 なんというか、一つの時代? あ~終わったんだ。って感じたのかな。 確かに苦しい年月だった...