夜は寝ろ

とりあえず仕事が昼の仕事ならば、夜は寝ろ!

眠るように努めろ。

どっかの教授が言っていた。

眠れなくても体を横たえているだけでも急速にはなるそうだ。

とにかく脳は休ませろ。

考えたって、思い続けたって、

戻っては来ないのだよ。

あえて言うぞ。

死んだ人間より生きている人間のほうが優先なのだよ。

大事にしなくてはいけないのだ。

大切なのだ。

周りまだ残っている大切な人々。

生きている人間ということは、だ。

今ここを読んでいる貴方も入っているのだよ。

死者に時間はもう必要ない。

生者にこそ時が必要だ。

回復する時間が必要なのだ。

とりあえず寝ろよ。

なんで?を見つけることができた本

なぜか?を見つけた本

死別後というのは、バランスがまったくとれない足場の悪い巨大な《?》という文字のてっぺんに乗っているようなもの、なぜ? なんで? どうして? 疑問ばかりだ。

その疑問、少しずつで良いのでこれからの自分の人生から取っ払っておきたいと思ったときにオススメする。

その他の死別の本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする