「ホンマでっか」と「家ついていっていいですか」のどっちを見るか?で看護師さんにハマった

【やもめの第2段階:模索】

「ホンマでっか」と「家ついていっていいですか」のどっちを見るか?ってなると・・・

ホンマでっか、やってると見つけると暫く見るのだけどCMの合間に他のチャンネルを回して「家ついていっても」見つけて「あ、今日か」とCMの間だけでも見てようと結局そのまま見てしまう。

なんかいろんな人生を毎回見ることになって、たまに一緒に涙ぐんだりしてやっぱり見てしまうの。

今日は24歳看護師さんに共感してしまった。

娘と重なってさ・・・

看護師さんってのもいろいろと抱えているんだよね。で、あの笑顔で患者に接しているのだろうねぇ、って考えるとさ・・・

いいなぁ、看護師さん、、、私は看護婦さんのほうが言いやすいんだけど。

この番組も好きだな。

もうね・・・

このブログが初めての方へ

ここは、大切なパートナーとの死別を余儀なくされたやもめのMoaiが 一度は沈んだ沼の底、ゆっくりでもじっくりでもあきらめないで浮上すること。たとえ何歳でも、です。

大切なことはそれは故人があなたに切に望んでいることなのです。

あの人がもういない世の中、面白くもなき世の中を、希望を持って、または面白がって楽しんで歩き始めることをあの人が望んいるのです。

そんな筆者の方法、ヒントを読者さんに、、、

少しは寡婦寡夫さんのお役に立つかも・・・というか当人の気持ちを一度は体験したであろう者として、今度は少し助ける側に立とうかな、そしたらちょっと嬉しいから、、、そんなブログですわ。《筆者:やもめのMoai》

【やもめの第2段階:模索】 やもめ小話・つぶやき 心に響いた物語と言葉
やもめのまんま つらつらと・・・