なりたてやもめ、「死に至りたい病」に罹る

なりたてやもめ、「死に至りたい病」に罹る

自暴自棄とは言わないけれど、 なりたてやもめは、 死別後1年は、 無理にでも笑っておくこと。 奥さんを亡くした夫は病になりやすい。 年齢によるかもしれないがどうもそういう夫は多いらしい。...続きを読むかい

記事を読む

ここんとこオノマトペに嵌まりまして

ここんとこオノマトペに嵌まりまして

つくづく、つらつら、しみじみなどのオノマトペ語にハマってしまって、わんわんわわ~んな《やもめのモアイ》でございます。 そうなってくると、あっちこっちでタイトルに付けたくなってしまって・・・ わかってます。あんまり頻繁に変...続きを読むかい

記事を読む

今夜の星は最高だ!

今夜の星は最高だ!

今夜の星を見上げてごらん! なんと現在3:40なのですが、いまの星空きれいです。 びっくりした、こっちに来てから初めてかな。 たくさん見える。(目が良くなったのかも) 北の方に住んでいた時は、...続きを読むかい

記事を読む

台風の夜に鎧袖一触ってか

台風の夜に鎧袖一触ってか

妄想予測のようなものなのですが、この超大型台風がこの日本にじりじりと迫っている。 その中で日本の日本人の今後の行方が決まる選択が行われるわけだ。 なにやら興奮する。 加齢と持病のなか興奮弩マックスにするわけのも行か...続きを読むかい

記事を読む

けっこう常識という枠組みは幻想だったことに気が付く

けっこう常識という枠組みは幻想だったことに気が付く

死別後に人生を振り返ることが多くなって、「なんだかなぁ」って感じることも増えてきて、やもめになりたての時期というのは、自分の中の人生の常識のようなものを一旦壊し切って再構築していく過程だったような気もしている。 どうでもいいようなことを、...続きを読むかい

記事を読む

別離の影響力、離婚寸前には家電が壊れる。

別離の影響力、離婚寸前には家電が壊れる。

昔の知人がこんなこと言っていたなぁ・・・ 「よくブレーカーが落ちる」とか「家電が壊れやすい」とかそんなこと言っていた。 夫婦仲に問題があるらしく、離婚寸前だったらしくて・・・ そういうことなのかもね。 ...続きを読むかい

記事を読む

気持ちが先走ったから期日前投票へ

気持ちが先走ったから期日前投票へ

行ってきました。 万が一次の日曜日に寝坊したり用事ができるかもしれないと困るから早め早めに行ってきた。 雨だし、、、 で、午後、ご褒美のお酒でぐっすり寝てしまってついさっき起床でございます。

記事を読む

孤独死という自然死

孤独死という自然死

「孤独死が怖い」と言う。 家族に看取ってほしい。 そう期待する状況が来るかどうかはその人の生き方の集大成なのだ。 望んでいることが叶えられないのは本人の生きざまの結果かもしれないよ。 要するに《因果応...続きを読むかい

記事を読む

これはいい言葉・あぁそうなんだよね

これはいい言葉・あぁそうなんだよね

そうそう、年を取ったからなのか、モアイが死別を経験して様々に考えてきたからなのかわからないのだけれど、そうなの「見えるの」 自慢しているわけではないよ。 見えるようになっちゃったの。 子供の失敗の原因が見えるから先生なのであり...続きを読むかい

記事を読む

アンダー・ザ・ドームは飽きる。シーズンが続かない海外ドラマ

アンダー・ザ・ドームは飽きる。シーズンが続かない海外ドラマ

人は環境が異常な事態になると愚かになっていく。 これは分からないではない。けれど。 せめてワクワク感と次につながる盛り上がりとか、、、ちょっと欲しい。 ここがちょっと観ていて見苦しくて、結局各シーズンを最後まで...続きを読むかい

記事を読む