いっぱいいっぱい失敗してきましたね。

人に言えない失敗も、

たとえ本名は出していないTwitterでもFacebookでもちょくちょく除くTumblrでも書けない失敗がある。

いや、その修復が終わったことを自身が確認したら書こうと思っている。

ただそれまでは・・・

本当はそういうことがもっとも参考になるんだよね。

それは知っている。

いまは小さい失敗、修復の終わった失敗は書いていく。

ではまたね

今日はちょいと書きたい気分なのだ♪
丑三つ時だけどさ。。

カテゴリの分類がうまくいったからかもね。(いつも下手なのです)

なぜ死別したのか?

なぜか?を見つけた本

死別後というのは、バランスがまったくとれない足場の悪い巨大な《?》という文字のてっぺんに乗っているようなもの、なぜ? なんで? どうして? 疑問ばかりだ。 その疑問、少しずつで良いのでこれからの自分の人生から取っ払っておきたいと思ったときにオススメする。 その他の死別の本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする